夢の中までアンチエイジング

アクセスカウンタ

zoom RSS 『若返り100選』 食に関する 「若返り」

<<   作成日時 : 2009/12/17 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『若返り100選』食に関する「若返り」

画像


━━━━━━━━━━━━━━━━━
    食に関する「若返り」   _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/
━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ★コラム5 <スリムになろう!>

  太っている方より、スリムな方がスタイル的にも若く見えます。太っている方
  は、水を飲んでも太るといいますが、そんな馬鹿げた話しはありません。
  太っている方は、1日の体を動かす消費カロリーより、摂取カロリーが多いだ
  けのことです。食事の量を減らせば、見る見る内にスリムになってきます。

 「それが出きれば苦労しないわ」と言われるのなら、それまでです。
  この 「若返り100選」 も必要ありません。

 「食べる」ということを深く考えてみましょう。あなたの身近な方に大病で入院
  している方がいらっしゃいますか。その方は、毎度の食事をおかゆにしてでさ
  え食べられない状態です。

  世界の後進国では、飢えで死に逝く子どもが沢山いることを知っていますね。

  それなのに、人々はなぜにこんなにまで飽食なのでしょうか。それは、家族愛
  を 「愛情」 と勘違いしている一般人だらけだからです。家族、友人どうし、
  美味しいものを楽しく食べれれば満足なのです。
  祖先をたどれば、飢えて死ぬ方も飽食でキャベジンを服用する方も兄弟の
  ようなものなのに、それを思うことさえ出来ずに、自分たちの欲望のみで
  生活しているのです。

  肉100グラムを作るには、牛、豚は、その7倍の700グラムのトウモロコシや
  小麦を食べなくてはなりません。
  質素な食事を心がければ、不必要に消費されている穀物が、飢えに苦しむ
  地域に還元されます。
  そしてなによりも、食べられるために生かされる牛、豚も少なくてすむでしょう。

  あなたの飼っている、イヌ、ネコは食べずに、牛、豚ならいいのでしょうか。
  食事をとる時には、慈悲の心を忘れずに、愛情をもってゆっくり、よく噛んで
  食べるようにして下さい。すぐにスリムになれます。


                                谷 満



続く『若返り100選』【064】間食をしない、腹7分目、よく噛んで食べる


★ランキングに参加しています。
1クリックお願いします!(別窓が開きます。)
ブログセンターへ

こちらも応援お願いします!
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


夢の中までアンチエイジング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『若返り100選』 食に関する 「若返り」 夢の中までアンチエイジング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる